ホルダー

クラシックシェービングのメインとなるホルダー(Safety Razor)のレビュー記事です。
片刃ホルダー

Above The Tie: X1 Single Edge Slant

Above The Tie(以下、ATT)ばかり買っている。現行ホルダーだと、スラントや片刃に寄りがちなのでATTに行ってしまうのかもしれない。そんなATTからX1が発売された。X1はスラントのAC系片刃である。「スラントいいでし...
片刃ホルダー

Above The Tie: SE2 Single Edge Open Comb

春のAbove The Tie祭りかどうかはわからないが、Above The Tie(以下、ATT)のベースプレートばかりを買っている気がする。Maggard Razorsで割引をしていたオープンコームAC片刃のSE2を買ってしま...
両刃ホルダー

Above The Tie: S2 Slant Open Comb

Above The Tie(以下、ATT)のS1を買ってから1年以上が経過し、ようやくオープンコームのS2を購入した。トップキャップはS1と同じなので、今回はベースプレートのみを購入して費用節約できた。買ってる時点で大して節約にな...
両刃ホルダー

Above The Tie: Windsor Pro Stainless Steel SB90

PAAのスラントホルダーを2本買ってから、もう少しホルダー買いたいと思っていた。何を買おうかと迷っており、思い切ってBlacklandのVectorにしようと心を決めかけていたところ、Above The Tie(以下、ATT)のサ...
両刃ホルダー

Phoenix Artisan Accoutrements: Crimson Ghost Open Comb Slant Razor

前回、Phoenix Artisan Accoutrements(以下、PAA)のスラントホルダーであるAlpha Eclipticを紹介した。それと一緒に買ったのがベークライト製のCrimson Ghostである。ベークライト製...
両刃ホルダー

Phoenix Artisan Accoutrements: The Alpha Ecliptic

Phoenix Artisan Accoutrements(以下、PAA)はシェービングソープやアフターシェーブが有名だが、ホルダーも作っている。ヴィンテージ品を復刻させたモデルが多く、今回紹介するAlpha Eclipticもヴ...
ヴィンテージ

Gillette: New Improved Big Fellow

久々にヤフオクを見たらGilletteのBig Fellowらしきものが即決5000円で出ていたので、ついつい落札してしまった。クーポンやらポイントやらで4000円になった。 本来であれば、銀メッキがされているはずだが、全て...
両刃ホルダー

RazoRock: BBS

久しぶりの更新である。在宅勤務での運動不足による体調不良やら転職活動やらでブログの更新まで頭と身体が回らなかった。ジム通いを始め体調は前よりも断然よくなり、転職もしたので久しぶりにブログを更新してみようという気になった。 さ...
片刃ホルダー

RazoRock: Stainless Steel HAWK ”OC” + 2-Piece Haloハンドル

ステンレスHAWKと一緒にオープンコームのHAWKも買ったので、そのレビューとなる。片刃でオープンコームは初めてなので、どのようなものか届くのが楽しみであった。 Game Changerもオープンコームが出ており、今後のライ...
片刃ホルダー

RazoRock: Stainless Steel HAWK V3 + Bulldogハンドル

RazoRockのHAWKがステンレスになるということで、楽しみにしていた。アルミのHAWKはアグレッシブさの割に軽すぎてどうも使い勝手が悪いと思っていたので、ステンレス製の登場を心待ちにしていた。 持っているHAWKは初代...
スポンサーリンク