suzuki

その他

クレジットカードを作るのに重要だと思うこと

昨年の9月に20年ぶりくらいにクレジットカードを作った。今まではめんどくさいのを承知でデビットカードを使っていた。このブログで紹介しているシェービンググッズは全部デビットカードで、実質的に現金払いである。 クレジットカードは...
その他

クラシックシェービングが人生を変える

35歳の時に「もうすぐ40歳になるじゃん。中年じゃん。おっさんじゃん。子供の頃に想像した立派な大人になれんのかよ?」と不安になった。子供の頃、大人はなんとなく立派に見えた。いずれ自分も大人になることはなんとなく想像できたが、具体的...
シェービングガイド

銭湯でシェービングする

世の中がコロナ一色となり、1年以上が経った。昨年の4月あたりから在宅勤務となり、毎日うっすらと体調が悪い。うっすらと体調が悪いので、このブログも書く気がおきず、何やらだいぶ放置してしまった。体調が良くなったというわけではないが、な...
片刃ホルダー

Above The Tie: X1 Single Edge Slant

Above The Tie(以下、ATT)ばかり買っている。現行ホルダーだと、スラントや片刃に寄りがちなのでATTに行ってしまうのかもしれない。そんなATTからX1が発売された。X1はスラントのAC系片刃である。「スラントいいでし...
片刃ホルダー

Above The Tie: SE2 Single Edge Open Comb

春のAbove The Tie祭りかどうかはわからないが、Above The Tie(以下、ATT)のベースプレートばかりを買っている気がする。Maggard Razorsで割引をしていたオープンコームAC片刃のSE2を買ってしま...
両刃ホルダー

Above The Tie: S2 Slant Open Comb

Above The Tie(以下、ATT)のS1を買ってから1年以上が経過し、ようやくオープンコームのS2を購入した。トップキャップはS1と同じなので、今回はベースプレートのみを購入して費用節約できた。買ってる時点で大して節約にな...
両刃ホルダー

Above The Tie: Windsor Pro Stainless Steel SB90

PAAのスラントホルダーを2本買ってから、もう少しホルダー買いたいと思っていた。何を買おうかと迷っており、思い切ってBlacklandのVectorにしようと心を決めかけていたところ、Above The Tie(以下、ATT)のサ...
両刃ホルダー

Phoenix Artisan Accoutrements: Crimson Ghost Open Comb Slant Razor

前回、Phoenix Artisan Accoutrements(以下、PAA)のスラントホルダーであるAlpha Eclipticを紹介した。それと一緒に買ったのがベークライト製のCrimson Ghostである。ベークライト製...
両刃ホルダー

Phoenix Artisan Accoutrements: The Alpha Ecliptic

Phoenix Artisan Accoutrements(以下、PAA)はシェービングソープやアフターシェーブが有名だが、ホルダーも作っている。ヴィンテージ品を復刻させたモデルが多く、今回紹介するAlpha Eclipticもヴ...
ヴィンテージ

Gillette: New Improved Big Fellow

久々にヤフオクを見たらGilletteのBig Fellowらしきものが即決5000円で出ていたので、ついつい落札してしまった。クーポンやらポイントやらで4000円になった。 本来であれば、銀メッキがされているはずだが、全て...
スポンサーリンク