両刃ホルダー

iKon ShaveCraft #103 ‘Short Comb’

iKonのShaveCraftシリーズは#101〜#104の4種類があり、今回は#103である。iKonのホルダーの中では一番真っ当なホルダーである。 iKonのホルダーはなんとなく取っ付き難かった。なんといっても、あのスカルロゴである。...
その他

Red Tipの再塗装

塗装の強度が弱いので注意 Red Tipをebayで購入したことは以前書いたとおりである。 ノブの塗装の部分はかなり剥げていたので、塗装というものをしたことがないが、再塗装をすることにした。 準備 下地の作り方から、どのような塗料を使えば...
ヴィンテージ

Delta Echo Razor Works: Gillette Adjustable ‘Slim’

GilletteのAdjustable Slimを探していたが、ヴィンテージの両刃ホルダーを探すのはなかなか難しい。主にeBayからの調達になるが、写真で状態を判断しながら厳選していくことになる。特にGilletteのAdjustableあ...
ヴィンテージ

Gillette: Super Speed ‘Red Tip’

シェービング用品に限らずけっこう昔からeBayを利用している。欲しいものは日本でなく海外にあることの方が多いのでeBayは便利だ。 そんなeBayでGillette Super Speedの中でもRed Tipと呼ばれるホルダーを落札した。...
両刃ホルダー

比較レビュー: Mühle R41 vs iKon ShaveCraft #104 ‘Tech’

アグレッシブなホルダーをあまり紹介してこなかったが、今回はアグレッシブホルダーの頂点であるMühle R41とあまり知られていないアグレッシブホルダーのiKon ShaveCraft #104 'Tech'を比較する。 Mühle R41 ...
両刃ホルダー

Merkurのオープンコーム(15C & 11C)

オープンコームのホルダーはMerkurとiKonしか持っていない。オープンコームのGillette Aristocratが欲しいが、高い上になかなか美品に巡り会えないでいる。 今回はMerkurのオープンコームについて書いてみよう。 Mer...
シェービングガイド

両刃ホルダーの構造と形状

両刃ホルダーを買うとなると、意外と種類があり迷いが生じる。1本目よりも2本目や3本目といったところで、どのホルダーを選べば良いのかわからなくなってしまう。 今回は両刃ホルダーにはどういう種類のものがあるのかを見ていく。 両刃ホルダーの構造 ...
両刃ホルダー

比較レビュー: Merkur 34C vs Mühle R89

何ごとにも初心者向けや定番品というものがあり、両刃カミソリの世界でもそれは同じことである。両刃カミソリでのクラシック・シェービングを始めるにあたって、イロイロ調べると初心者向けや定番品とされる両刃ホルダーがいくつかあった。 Merkur...
スポンサーリンク